40代のパートナー探しはマッチングアプリがおすすめ!

マッチングアプリ 40代

40代というと、未婚者はもちろんのこと、バツイチ、シンママ、シンパパなどさまざまな事情を抱えた方がいます。このような方たちは年齢的にも新しいパートナーを見つけたいという想いが強いです。しかし、現実的にはパートナー候補すら見つからないという方が大多数です。

 

そこでおすすめしたいのがマッチングアプリです。今回は40代の方におすすめしたいマッチングアプリの紹介やマッチングアプリに役立つ情報を解説します。

 

 

40代におすすめのマッチングアプリ5選を徹底解説!

 

40代でマッチングアプリを利用している方は増加傾向にあります。しかし、多くの方はどのマッチングアプリを利用すればよいかわからないと悩みます。まずは40代におすすめのマッチングアプリを5つまとめましたのでご紹介してみましょう。

 

マッチ・ドットコム
マッチ・ドットコム

 

1995年4月に運営を開始したマッチ・ドットコム。マッチングアプリの老舗であり、現在では世界最大級の恋愛・結婚マッチングサイトとして世界中の男女の出会いをサポートしています。

 

マッチ・ドットコムは世界24ヶ国、15言語に対応しており、日本国内だけでも会員数250万人を誇るモンスターマッチングサイトです。男女の比率も男性55%、女性45%とバランスが取れているため、性別による不利を受けることがないのも強みです。

 

またマッチ・ドットコムは多くのマッチングアプリで採用している女性の無料システムがありません。つまり女性も有料ということです。これは一見すると大きなデメリットと思われるかもしれませんが、裏を返せばお金を払ってでも素敵な出会いを見つけたいという方が集まっているということです。

 

プラン 月額料金
無料会員 無料
1ヶ月会員 3,980円(税込)
基本プラン(3ヶ月会員) 2,793円(税込)
基本プラン(6ヶ月会員) 2,467円(税込)
基本プラン(12ヶ月会員) 1,750円(税込)
バンドルプラン( 3ヶ月会員) 3,267円(税込)
バンドルプラン( 6ヶ月会員) 2,700円(税込)
バンドルプラン( 12ヶ月会員) 2,200円(税込)

 

 

 

>>マッチ・ドットコムの公式サイトはコチラ

 

 

Pairs(ペアーズ)
Pairs(ペアーズ)

 

こちらも恋愛、結婚マッチングサービスの大手になるPeirs(ペアーズ)。累計会員数が1,000万人を突破し、現在でも毎日約2,000人の男女が新規登録をしています。

 

Peirsの良いところは目的や条件に沿ったお相手を探しやすいことです。具体的には年齢、居住地、出身、職業など基本ステータスから候補を絞り込むことができる検索機能が備わっています。この検索機能は基本的な項目はもちろんのこと、お酒やタバコといった細かい項目まで設定できますので、より自分の求めているお相手を見つけることができます。

 

また共通の趣味などを持つ男女が集まるコミュニティサービスも提供されているため、恋人や結婚相手だけではなく、異性の親友や友人作りにも役立ちます。

 

プラン 月額料金
有料会員(男性会員限定) 3,480円(税込)
プレミアムオプション(男性会員限定) 2,980円(税込)
レディースオプション(女性会員限定) 2,900円(税込)
プライベートモード 2,480円(税込)

 

 

>>Pairs(ペアーズ)の公式サイトはコチラ

 

 

 

マリッシュ(marish)
マリッシュ(marish)

 

40代に多い再婚者、シンママ、シンパパを優遇するプログラムを提供するマリッシュ (marrish)。複数の雑誌にも掲載されるなど、現在恋人探しや婚活に取り組む方から大きな注目を集めているマッチングアプリです。

 

マリッシュの特徴は30代〜40代の会員が多いということです。一般的なマッチングアプリは20代、30代の世代で構成されていることが多いです。しかし、マリッシュは離婚経験者やシングルの方を支援するサービスも提供していますので、40代の恋人探し、婚活がスムーズに進みやすい環境が整っています。

 

バツあり、シンママ、シンパパに該当する方はポイント増量の特典などを受けられるので、40代の方は積極的に利用していきましょう。

 

プラン 月額料金
有料会員(男性のみ) 2,980円(税込)
プレミアムプラン(男性のみ) 2,500円(税込)

 

 

>>マリッシュ(marish)の公式サイトはコチラ

 

 

ゼクシィ縁結び
ゼクシィ縁結び

 

ゼクシィ縁結びは、ブライダル情報発信元の最大手として日本全国で高い知名度を誇るリクルート運営の優良マッチングアプリです。リクルートは結婚相談所も運営していますから、恋人探しや婚活に対するノウハウが備わっているのが魅力的です。実際にゼクシィ縁結びでも、会員の約80%が6ヶ月以内に素敵なパートナーと出会えたというデータを公表しています。

 

ゼクシィ縁結びが他のマッチングアプリと異なるのは、コンシェルジュによるサポートを受けられることです。具体的には2人が安心して出会えるように、デートの日時や場所の調整を代行してくれます。

 

プラン 月額料金
無料会員 無料(会員登録・基本機能)
有料会員 2,592円(税込)※12ヶ月プランの場合

 

 

>>ゼクシィ縁結びの公式サイトはコチラ

 

 

 

ユーブライド
ユーブライド

 

2019年2月時点で累計会員数173万人を突破したyoubride (ユーラブライド)。2018年は約2400人の成婚退会者を生み出した人気マッチングアプリです。youbrideは40代、50代の会員も多いため、40代からの恋人探しや婚活にはぴったりです。

 

サイト内には恋愛相談Q&Aというコーナーを設けており、恋愛や結婚に対するさまざまな悩みをQ&形式で掲載しています。恋愛や結婚に対する悩みは家族や知人に相談しにくいという方も多いです。そのような方はyoubrideのQ&A機能をフル活用することをおすすめします。

 

またプレミアムオプションではコンシェルジュによるサポートも受けられますので、恋人探しや婚活に疲れたときは気軽に相談してみましょう。

 

プラン 月額料金
無料会員 0円
スタンダードプラン 2,400円(税込)
プレミアムオプション 2,980円(税込)

 

 

>>ユーブライドの公式サイトはコチラ

 

 

 

 

40代で新たな出会いを探すのは難しいの?簡単なの?

マッチングアプリ 40代

ひと昔前の40代というと、多くの男女がすでに結婚をし、子どもをもうけていました。そのころのイメージが影響しているか定かではありませんが、一般的に40代から新たな出会いを探すのは難しいと考える方は多いです。

 

実際に三菱UFJ リサーチ&コンサルティングが調査をしたところ、40代前半の女性が婚活に成功する確率は23.5%ということでした。これは40代の約4人に3人は婚活が上手くいかないということです。

 

もちろんこれはあくまでも婚活の成功率を示した数字であり、単純に異性とお付き合いできる確率を示したものではありません。そのため、上記の調査結果を必要以上に気にする必要はありませんが、まじめに新たな出会いを探しても失敗する40代の方がいるというのは紛れもない事実です。

 

ただし近年は晩婚化や男女の出会い、結婚を支援するサービスの増加が目立っています。これらの影響で40代でも素敵な出会いが見つかったという経験をされた方もいますので、ひと昔前の40代と比較すると新たな出会いが見つかる確率は高まっているといえるでしょう。

 

40代での恋人探し・婚活が上手くいかない4つの理由

 

前述のように40代からの恋人探し、婚活は若年層と比較すると難しいです。では40代からの新しい出会いを難しくしている理由は何なのでしょうか?ここでは40代の恋人探し、婚活が上手くいかない理由を4つ解説します。

 

理想が高すぎる

マッチングアプリ 40代

まず日常的に恋人探し、婚活を頑張っているのに上手くいかないという方は、理想が高すぎる可能性があります。いわゆる高望みというものですが、ときどき「結婚するなら年収800万円以上」「顔はやっぱり芸能人並みのイケメン」という願望を持っている方を見かけます。もちろん大切な異性探しを行うわけですから、このような希望や願望を持つのはよく理解できます。

 

しかし、相手に求める条件が高すぎると、それだけでお相手候補はガクンと減ってしまいます。特に40代というのは大半の男女が結婚をしているため、ただでさえ未婚者が少ない世代です。このような厳しい状況下で理想を高く設定してしまうと、最悪の場合「候補者0人」ということもありえます。

 

また、仮に好条件の異性が見つかったとしても、必ず成功するとは限りません。なぜならこのような条件が良い異性には、同性のライバルが多くいるためです。

 

自分より年下の同性と競うことになる

これは特に女性に当てはまる項目かもしれませんが、男性というのはいつの時代も若くてスタイルの良い女性を好む傾向にあります。そのため、40代の女性がパートナー探しを行うと、自分より年下の30代後半の女性などがライバルになる可能性が高いです。

 

一般的に男性は同い年、もしくは1歳〜5歳ほど年齢が下の女性を希望することが多いです。一方で女性は同い年、もしくは1歳〜5歳ほど年上の男性が理想という方が中心です。つまり女性の場合は自分より年齢が下の若い世代がライバルになるため、意中の男性にアプローチをかけても成功しづらいこともあるのです。

 

男性は基本的に仕事をしており、1人でも自立した生活ができます。そのため、お相手の女性に求めるのはどうしても容姿、スタイルなどの外見になりがちです。

 

ご近所さんだけで出会いを探している

恋人探し、婚活が上手くいかない方に「どうやって出会いを探していますか?」という質問をすると「社内の気になる方と食事に行く」「友達に紹介をお願いしている」といった答えが返ってくることが多いです。

 

もちろんこのような行動は非常に素晴らしいことですし、何より新しい出会いがほしいという気持ちが強く伝わってきます。しかし、残念ながら40代になってからは、自分の身の回り(ご近所さん)だけでは素敵な出会いが訪れる可能性は低いです。

 

その理由は先ほども解説しましたが、一般的な40代はすでに結婚や出産を済ませている方が多いからです。つまり未婚者そのものが少ない世代のため、ご近所さんだけでは素敵な出会いが訪れる可能性は低いということです。

 

バツイチ・子持ちを敬遠する異性もいる

マッチングアプリ 40代

40代というのは、すでに一度結婚や出産を経験している方も多いです。いわゆるバツイチ、子持ちというものですが、実はこれらに該当する方は恋人探し、婚活が難しくなる可能性があります。

 

これは離婚経験や子持ちという方は、パートナー候補として見れないという異性が一定数いるためです。特に「40代、50代になったらパートナーと2人で静かな生活を送りたい」「子どもは可愛いけど、経済面や体力に不安がある」といった方は、バツイチや子持ちの経歴を持つ方を敬遠しがちです。その結果、「私は離婚経験があるから相手にしてくれる人がいない…」「子持ちの私が再婚するのはやっぱりムリ…」という悩みが多くなります。

 

40代での恋人探し・婚活にマッチングアプリをおすすめする5つの理由

マッチングアプリ 40代

40代で恋人探し、婚活を成功させることはできます。しかし、前述のように40代は若年層と比較すると、素敵なパートナーが見つかる可能性が低いのも事実です。当サイトでは40代の恋人探し、婚活にマッチングアプリを推奨しています。

 

マッチングアプリとは出会いや結婚を求める男女を結びつけるアプリのことです。ネットが主流になった今、恋人探しや婚活をアプリで実践する方も急増しています。

 

マッチングアプリを利用すれば、必ずパートナーが見つかるというわけではありませんが、無対策よりかは大きな効果を見込むことができます。ここでは40代の恋人探し、婚活にマッチングアプリをおすすめする理由を5つまとめましたので解説します。

 

ご近所さん以外の異性にもアプローチをかけることができる

マッチングアプリは基本的に全国のユーザーが登録してくるため、自身がお住まいの地域以外の異性にもアプローチをかけることができます。先ほども説明したように、ご近所さんだけで恋人探しや婚活に取り組んでも条件を満たす方は見つかりにくいです。

 

マッチングアプリは日本全国の異性にアプローチをかけることができるため、素敵なパートナーが見つかる可能性も高くなります。もちろん対象が日本全国といっても、現実的にはお住まいの地域から少し離れた程度のユーザーに絞ることが多いでしょう。

 

しかし、この方法でも自力で恋人探しや婚活に取り組むよりかは、出会いの確率は高くなります。特に大手のマッチングアプリは会員数そのものが多いですので、必然的にパートナー候補も増えることになります。

 

同世代の会員も多い

マッチングアプリ 40代

自力で40代の同世代の未婚者を見つけるのは非常に大変な行為です。しかし、マッチングアプリであれば、自身と同じように恋人探しや結婚を希望する同世代の会員が多くいます。つまりマッチングアプリは40代が出会いを探すときに、最も大変となる「同世代の未婚者」を探す手間が省けるということです。

 

恋人探しや結婚相手を探すときは、同世代の相手に絞ったほうが上手くいく確率が高いです。大手で会員数が多いマッチングアプリには、40代の男女も多く登録しているため、恋人探しや婚活がスムーズに進む可能性が高くなります。

 

利用しやすいリーズナブルな料金

マッチングアプリの利用者が爆発的に増えた要因のひとつに、リーズナブルな料金があります。恋人探しや婚活に取り組む方の中には、出会いを支援するパーティーへの参加や結婚相談所の入会を検討している方も少なくありません。婚活パーティーなどは男性3,000円〜5,000円、女性1,000円〜3,000円と比較的低料金です。しかし、これらのパーティーは1回にかかる費用であり、2回目はありません。

 

また婚活を希望する男女が選択肢に入れることが多い結婚相談所は、カウンセラーや仲人のサポートが魅力的ですが年間で20万円〜50万円の費用が必要になります。

 

それに比べてマッチングアプリは月額2,000円〜5,000円ほどの費用しかかかりません。さらに大半のマッチングアプリは女性が無料で利用できますので、子育てなどの関係で満足に仕事に就けないシングルマザーも登録しやすいです。

 

自宅からでも恋人探し・婚活ができる

マッチングアプリ 40代

マッチングアプリはスマホ1台あれば、自宅から恋人探し、婚活を行うことができます。婚活パーティーやお見合いパーティは運営先が指定した会場に足を運ぶ必要があります。また、結婚相談所も入会手続きやカウンセラーとの面談などで、相談所に訪れなければならないこともあります。

 

これらは普段の仕事や子育てが忙しい方にとっては、意外と大変に感じます。マッチングアプリであれば、登録もお相手探しも自宅から行うことができます。また、婚活パーティーのような時間指定もないため、自分の好きなタイミングで恋人探し、婚活に取り組むことができるのも大きなメリットです。

 

失敗してもすぐに次のチャンスが訪れやすい

前述のようにマッチングアプリは恋人候補となる会員が多くいます。そのため、仮に「アプローチに失敗した…」「何かこの人は違う気がする…」というケースに陥っても、すぐに次のチャンスが訪れる可能性が高いです。

 

アプリ以外の恋人探し、婚活でもそうですが、人は何度か接触してみないと相手の性格や人柄がわかりません。その過程でイメージと違うと感じることや、合わないという感情を抱くことは多々あります。しかし、現実世界では次のお相手候補がすぐに見つかる保証はありません。マッチングアプリであれば多くの男女が集まっていますので、万が一、1人の方と上手くいかなくても、別のお相手候補が見つかりやすいというメリットがあります。

 

【40代】失敗しないマッチングアプリの選び方を解説

 

先ほどご紹介したようにマッチングアプリには多くのメリットがあります。しかし、このメリットはあくまでも口コミ評価が高いアプリ、優良アプリのみで得られるものです。

 

つまりマッチングアプリの大きなメリットを武器にして、恋人探しや婚活に取り組みたいのであれば、マッチングアプリの選び方にも気を配る必要があるということです。ここでは40代の方が失敗しないマッチングアプリの選び方を4つ解説します。

 

会員数が多いマッチングアプリに登録する

マッチングアプリ 40代

これは40代以外の世代にもいえることですが、マッチングアプリを利用するときは会員数が多いところを選ぶようにしましょう。会員数が多いということは、将来の恋人候補や旦那さん、お嫁さん候補が多くいるということです。

 

また、会員数が多いアプリであれば、仮に1度や2度失敗しても、すぐに次のチャンスが巡ってくる確率も高いでしょう。「会員数が多い=評価が高い」ともいえるため、これからマッチングアプリを利用する方は会員数をチェックしておくことをおすすめします。

 

 

同世代の会員が多いマッチングアプリに登録する

会員数が多くても年齢層が20代中心のマッチングアプリだと、アプローチをかけても相手にされない可能性が高いです。その理由は先ほども解説したように、多くの方は恋人探しや婚活を行うときは、同世代のお相手に絞ってアプローチをかけるからです。そのため、40代の方がマッチングアプリを使うときは、同世代の会員数が多いところを選ぶようにしましょう。

 

同世代の会員が多ければ話の内容や趣味が合う可能性も高く、楽しい恋人探し、婚活ができるようになります。特に早期の結婚や再婚を求めている方は、実践しておきたいポイントでもあります。

 

セキュリティ体制が万全なマッチングアプリに登録する

マッチングアプリ 40代

マッチングアプリでは出会い系サイト規制法(正式名称:インターネット異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)によって、会員の年齢確認を行うことが義務付けられています。そのため、マッチングアプリを利用するときは免許証や身分証の提示を行う必要があります。大手の優良アプリはこの年齢確認を済ませないと、アプリ内の機能が使用できない仕組みです。

 

年齢確認のために免許証や身分証を運営側に提出するということは、個人情報が漏洩する危険性もあるということです。そのため、マッチングアプリを利用するときは、セキュリティ体制が万全なアプリを選ぶようにしましょう。

 

優良アプリの場合は24時間365日体制で、運営スタッフがアプリ内の巡回パトロールを行っています。また、迷惑ユーザーやサクラの排除にも力を入れているため、アプリ内で嫌な思いをしたり、まったく出会えないという被害を最小限に留めることも可能です。

 

自分の目的に合ったマッチングアプリに登録する

マッチングアプリ登録後、最短で出会うコツは、自分の目的に合ったマッチングアプリを利用することです。一口にマッチングアプリといっても、各運営先のコンセプトであったり、会員が登録する目的は異なります。

 

たとえばですが、運営先が恋人探しを支援する目的でアプリを運営していることもありますし、婚活に取り組む方を応援する目的でアプリを運営している企業もあります。また、会員の目的も「恋人がほしい」「結婚相手がほしい」「異性の友達がほしい」といったようにそれぞれ異なります。そのため、これからマッチングアプリを利用する方は、自分と同じ目的を持った会員が多くいるアプリに登録することが重要です。

 

40代がマッチングアプリで出会う3つのコツ

 

大手の優良アプリに登録することで安心、安全な恋人探しや婚活ができます。しかし、中にはアプリの選び方は間違っていないのにもかかわらず、なかなか良い人と巡り会えないという方もいるようです。

 

そのような方はマッチングアプリの正しい使い方や出会える確率がアップする方法を実践してみましょう。ここでは40代の方がマッチングアプリで出会うコツを3つご紹介します。

 

プロフィールの内容を充実させる

マッチングアプリ 40代

マッチングアプリは仮に大手の優良アプリを利用しても、登録だけで出会える可能性は低いです。そのため、まずは自分自身のことをよく知ってもらうために、プロフィールページの中身を充実させましょう。

 

マッチングアプリで恋人探し、婚活をしている方が、お相手のページで一番最初に見るのはプロフィール写真です。このプロフィール写真ですが、やはり顔写真ありとなしでは相手に与える印象も変わります。プロフィール写真がしっかりと掲載されていると、大体の雰囲気なども伝わるため、相手が興味を抱く可能性も高くなります。マッチングアプリで使用するプロフィール写真ですが、正面から撮影したものやできるだけ写りが良いものをアップするようにしましょう。

 

はっきりと顔がわかる写真を掲載したくない場合は、後ろ姿や横顔など、大体の雰囲気が把握できる写真をアップするのもおすすめです。この場合は顔がはっきりと写っている写真と比較すると、お相手が興味を持つ可能性は低くなります。しかし写真なしのプロフィールよりも相手に与える安心感などは大きいため、最低でも何となくの雰囲気がつかめる写真は掲載しておきましょう。

 

また、プロフィールの本文には年齢や趣味、好きなことなど、自分のことが伝わる項目は可能な限り入れておくことをおすすめします。プロフィールの中身が充実すると、お相手も「自分と一緒の大学出身だ」「好きなことが自分と似ている」など共感を得る可能性が高くなります。

 

各マッチングアプリにある機能を最大限有効活用する

プロフィールを充実させたあとは、利用するマッチングアプリに備わっている機能を活用して出会いの確率をさらに高めていきましょう。具体的には検索機能を使って、自分と似たようなお相手を探したり、「映画好き」「お酒好き」など共通の趣味などを持った人が集うコミュニティに参加するなどがあります。

 

大手のマッチングアプリは会員数が多く出会いやすいですが、会員数が多いということはそれだけライバルも多いということです。待っていても反応がない場合は、アプリに実装されている各種機能をフル活用していきましょう。

 

上手くいかない場合は相手に求める条件を変更してみる

マッチングアプリ 40代

これは特に相手に求める条件や理想が高すぎる方におすすめしたい実践法です。同じような経歴や年収を持つ方たちに複数回アプローチして、上手くいかない場合は相手に求める条件を変更してみましょう。

 

具体的には年収800万円の方だけではなく、年収500万円までの方も候補に入れたり、違う趣味を持つ方と接触してみるなどが挙げられます。誰もがうらやむ経歴を持つ方はライバルも多くなる傾向にあるため、成功する確率は低くなりがちです。その結果、いつまでも恋人や結婚相手が見つからないという状況を招くケースも多々あります。

 

「普通に生きていく上である程度のお金があればいいか」「外見よりも内面を重視してみるか」といったように、ほんの少しの妥協によって、すぐに素敵なお相手が見つかったという方も多くいます。何度もトライして失敗を繰り返している方は、相手に求める条件を見直してみましょう。

 

まとめ

マッチングアプリ 40代

40代の恋人探しや婚活は20代、30代の世代と比較すると難しいです。しかし、マッチングアプリの選び方、マッチングアプリで出会うコツなどを意識すると、すんなりと素敵な出会いが見つかることもあります。

 

40代はすでに同世代が結婚、出産をしていることも多いため、待っていても良縁に恵まれる可能性は低いです。安心、安全なマッチングアプリをフル活用して、素敵なお相手を見つけていきましょう。